金色の昼下がり

お金とプリキュアが好きな社会福祉士のブログ。主な内容は、映画や本、インデックス投資や節約等についての考察。

投資信託やGPIF等は株主優待をどのように処理しているのか?私たちはどのくらい損しているのか?

 株主優待制度は日本独特の制度です。

 その恩恵を実際に感じるのは主に個人投資家ですが、機関投資家投資信託やGPIF等)は受け取った株主優待をどのように処理しているのでしょうか?

 

 個別株を買っていれば株主優待をもらえていたはずなのに、投資信託だともらえないのは損じゃないのか? と疑問に思う方もいることでしょう。

 

 この記事は、機関投資家が受け取った株主優待をどうしているのかについて考察したものです。

 

続きを読む

①貸株サービスが稼げるって本当? リスクとデメリット 証券会社が破綻したらどうなる編

 証券会社によっては貸株サービスを行っているところがあります。

 このサービスを利用すると、銘柄によって異なりますが、いくらかの金利を得ることができます。

 

 株式そのものの利益と、貸株による利益で、投資金額を増やすことなく、リターンを向上させることができるので、ぱっと見は夢のようなサービスです。

 

 しかし、世の中には「うまいだけの話」は存在しません。

 貸株をするのであれば、最低限のリスクとデメリットについては知っておくべきです。

 さもないと、「こんなはずじゃなかった」と後悔することになるかもしれません。

 

 この記事は、貸株サービスの基本的な仕組みと、証券会社が破綻した場合のリスクについてまとめています。

 

続きを読む

株主優待目当ての投資は本当にお得? メリットとデメリット

 株主優待というのは日本の独特な文化で、株主優待をテーマにした雑誌等が出版されるなど、一般的にも受け入れられているように思います。

 しかし、株主優待目当ての投資は、本当にお得なものなのでしょうか?

 

 この記事は、株主優待目当ての投資をするうえで知っておきたいメリットとデメリットについてまとめています。

 

続きを読む

ロボアドバイザーは稼げる? 儲かる? 本当に?

 投資界に彗星のごとく現れたロボアドバイザー。

 時は流れ、ネット上では一定の支持を集めているように思いますが、私はこのロボアドバイザーの効用について、少々懐疑的です。

続きを読む

顕在したエゴイズムを克服できるか 『シュガー・ラッシュ:オンライン』感想・考察

 先日、家族で映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』を鑑賞してきました。

ズートピア』と制作スタッフが同じということで、今回もやはり「エゴイズム」が主題のうちの一つとなっている映画でした。

 

 物語は、「ヴァネロペは自己実現できるか」「ラルフは自分の抱えるエゴイズムを克服できるか」という二つのテーマが交差しながら進みます。

 

<以下、ネタバレあり> 続きを読む

【悲報】GPIFの年金運用で14兆円の損失が出たとの批判の声

 巷では、GPIF(年金積立管理運用独立行政法人)が14兆円の損失を出した(現時点ではあくまでも推定)ことをバッシングするニュースが流れています。*1*2

 遅かれ早かれ、こうしたニュースが出てくるんじゃないかとは思っていましたが、案の定という感じです。

 

続きを読む

なぜアクティブファンドはインデックスファンドに勝てないのか?

 私はインデックス派の人間であり、アクティブファンドへの投資は一切していません。

 なぜなら、構造上の問題として、アクティブファンドはインデックスファンドに勝てない宿命を背負っているからです。

続きを読む